本日 251 人 - 昨日 420 人 - 累計 1010115 人
RSS
週末のことなど。

■元気な姿

日曜日、OBが顔を出してくれました。今はひとりドイツで頑張っています。
背が伸び、顔もたくましく。環境とは人をはこんな短時間に成長をさせるのだと感じました。
兄もここでサッカーをしていたので当然、小さな頃から知っています。6年生ではキャプテン。最後の試合での彼のプレーは今でもしっかり記憶にあります。楽しくやっているという言葉に安心しました。しかし、しっかりしゃべれるようになってます(笑)怪我なく、サッカーに打ち込んでほしいです。

■できないから練習する①

3年生の練習を初めてしっかり見ました。今年から入った選手もいるので力の差がだいぶあります。これは、他の学年も同じ。非常にトレーニングメニューが難しくなります。
今の時代、ネットで検索すればいくらでもトレーニングメニューは出てきます。
じゃぁ、みんな上手になるかというと・・・結局、どんな気持ちでトレーニングをやっているかです。そして、その気持ちを盛り上げるのが僕ら指導者の言葉です。

■できないから練習する②

ターンの練習をやっていたのですが、どうしてもできない子がいました。僕はフリーで見ていたので、時間をかけ丁寧に接した結果、時間はかかりましたができました。

「やったじゃん!できるじゃん!」

大きな声で褒めた時の笑顔がすべてです。これが成功体験です。僕もうれしくなります。この選手が試合でターンをする姿を見たい!それが僕のモチベーションです。

■できないから練習する③

先程も書きましたが、1年生からやっている子。今年入ってきた子では力の差があります。
当たり前ですね。サッカーに関わっている時間が違いますから。
また、こう言っては身も蓋もありませんが、持って生まれた力、才能もあります。そうなるとどうしてもできる子に合わせてしまう場合が出てきますがコーチ陣には、できない子にできるだけ合わせてくださいとお願いしています。もちろん、できる子には物足りなく感じることもあると思います。どっちにも合わせるのは本当に難しいことです。どっちにも合わせることがベストですが・・・どっちかとなったら、できない子に合わせる。それが僕の考えです。

■チーム(僕)の最優先は・・・①

チームが勝つことを最優先するなら、上手な子にあわせ、その子達の力を伸ばすのが最短です。でも、それではついていけない子がでます。そして、つまらなくなりサッカーを辞めてしまうかもしれません。僕はこれが一番嫌です。僕の一番の目的はサッカーを続けてほしい。これです。ここはずっとぶれていません。だから、試合で負けても選手が一所懸命に戦ったのなら満足です。

■チーム(僕)の最優先は・・・②

コーチをしていて試合に勝てばうれしい気持ちになります。当たり前ですが。でもそれ以上に、モタモタっとした選手を教え、その選手が教えたことにチャレンジした、そしてそれができた時ほどうれしいことはありません。

■チーム(僕)の最優先は・・・③

クラブチームなら、それなりに力のある選手であり、力もそれなり均等になると思います。でも、少年団はサッカーを始めたきっかけも、サッカーに対する思いにも大きな差があります。だから、チームとしての主軸をどこに置くかをコーチ陣に明確にし、このブログで発信します。これが代表としての僕の大きな役目です。学年ごとに考えが違ってはダメです。チーム方針、考えはひとつです。

いろいろな家庭の子がいます。選手の力の差、モチベーションの差もあります。ここでしかサッカーができない子もいます。大治SSSはそういう選手の受け皿になるべきと思っています。そういく選手を一番大切にしたい。力があって、親も協力できて、サッカーに対する情熱も時間もかけれる選手でここが物足りなくなったら、移籍をすればいいと思います。それでチームの力が下がっても僕はまったく気になりません。それは、ずっと書いてきた気持ちが僕のすべてなので。

勝った・負けたではなく、できた。楽しい。続けよう。そういう選手を育てたい。ずっと揺らぐことのない僕の思いです。

今週の予定

2019年07月26日
『土曜日』
■通常練習

『日曜日』
■通常練習

またまた天気が心配な週末です。必ず掲示板参照してください。
また、急な天候の変化で急遽練習を中止することもあります。

中学3年生にとっては最後の大会が先々週ありました。

土曜日勝ち進むことを信じて日曜日に応援に行こうと思っていましたが、残念ながら延長で敗戦と連絡がありました。春のチャンピオンチームとして臨んだ大会。プレッシャーもあったかと思います。

僕が思うことはひとつ。やりきったと感じることができたかだけです。ずっと気にはなっていましたが先週、キャプテンと二人、報告に来てくれました。悔しいと言葉にも顔にもあふれていました。まだ、吹っ切れていない。こういう時にかける言葉を持っていません。慰めの言葉も意味はありません。このモヤモヤや悔しい気持ちは、次のステージでやりきることでしか解消されないと思います。きっと彼らは高校でもサッカーを続けてくれると思います。

僕が話したことは、坊主で経験した高校サッカーの素晴らしさと理不尽な部分です。小学時代と中学時代が違うように、高校時代はもっと違います。より大人になり、人間関係も複雑になります。だから、まとまった時の力は大きくなり、逆にバラバラになった時はどこまでも止まらず落ちていく。自分”だけ”の力ではどうにもならないことも多々出てきます。理不尽だと感じることがあるかと思います。でも、だから乗り越えた時の喜びは何倍も大きくなるのです。

今後も上手くことのが少ないと思います。僕自身、コーチを始めて15年以上になりますが
納得のいく試合は数えるほどしかありません。寝れない夜、ため息しか出ない朝を何度経験したことか・・・でも、やめずに今も少年サッカーに関わっているのは、その数少ない納得のいく試合であり、熱い試合があるからです。それをもう一度、経験したい。これも成功体験なのかもしれません。

練習は他のコーチにお任せして、長い時間話をしました。
少し早い引退で、少し早い受験生になってしまった。高校をどうするのか。サッカーをどこまで進路決定に織り込むのか。高校ではどんな環境でサッカーがしたいのか。大いに悩んでください。悩むということは時に面倒で大変なことですが、選択できるから悩めるのです。

選択できる。これほど幸せなことはないと思います。これ、当たり前ではありませんからね。

僕以外のコーチ陣も、いろいろな環境でお子さんがサッカーをしています。経験から話しができると思います。遠慮なくグランドに来てください。

受験勉強で行き詰ったり、モヤモヤした時はグランドに来てください。ボールを蹴れば、少しは気が晴れるかもしれません。いつでも、ウエルカムです。卒団しても大治小も西小も、OBのグランドです。

そして、僕はいつまでもコーチです。

今週の予定

2019年07月19日
『土曜日』
■通常練習

■TM
対象・4年生

『日曜日』
選挙でグランドがない為、お休みです。

今週の予定

2019年07月12日
『土曜日』
・通常練習

『日曜日』
・通常練習

どちらも8時から10時と変則となります。
また、天気も不安定で急な雨の場合は中止となります。こまめに掲示板の確認をお願いします。

今週の予定

2019年07月05日
『土曜日』
■TM
対象・1、2年生

■通常練習

『日曜日』
■TM
対象・4年生

■通常練習

カーニバル予選のことなど。

■カーニバル予選①
この日は1勝1負。結果、3勝1負となりました。全日程が終わっていないので
最終的な順位はまだわかりませんが、予選通過はできました。

■カーニバル予選②
非常に蒸し暑い日でした。体力的な心配をしましたがその心配があたってしまいました。
一試合目、先制されましたが、後半逆転。どの得点も、繋ぎ、崩し、とてもきれいな得点シーンでした。関わった選手のやりたいこと、思いが一緒だった結果です。

■カーニバル予選③
二試合目。またもや先制され苦しいスタート。一試合目と比べ、圧倒的に運動量が落ちました。相手は一試合目だったことはありますがそれは最初からわかっていたことです。戻れない、あたれない。これでは戦えません。
技術的に大きな差はなかったと思います。だからこそもったいない結果です。強いチームは、こういう試合を勝ちきる力があります。そういうレベルにまだないということです。

■走ること
技術は大切です。でも僕はそれ以上に走ることが大切だと思っています。走れないなら、走る練習をするしかありません。持久力は走れば必ずつきます。リフティングと同じです。努力すれば確実に返ってきます。
暑い夏。しっかり走って力は必ず、確実に秋、冬に力となって返ってきます。
いつも言っています。やるもやらないも自分自身です。

■日曜日の練習
判断に迷う日でした。朝、学校へグランドコンディションを見に行きましたが、本当に水はけのいいグランドです。しかし、一度降られるとどうにもなりませんでした・・・このように途中で中止をすることは今後もあると思いますので、お迎えに来られる方は、こまめに掲示板を確認してください。