本日 222 人 - 昨日 420 人 - 累計 1010086 人
RSS

今週の予定

2015年03月26日
今週の予定です。


『土曜日』

■チャレンジリーグ
対象:選抜
場所:西小
※終了後、紅白戦をやりますので解散は12時30分予定です。

■通常練習
チャレンジ以外の5年生と一部4年生は途中で西小に移動し紅白戦をやります。


『日曜日』

■通常練習


昨夜、海部地区の総会があり、西尾張含めて年間の予定が出ました。すべてホームページのカレンダーに入れましたので
確認してください。


・カーニバルについては期間が長く、まだ未定ですので入っていません。5月から7月にかけて予選リーグがあります。
・日程については変わる場合があります。
・町大会の日程は未定です。
・記入してあるすべての日が試合になるわけではありません。抽選結果、勝敗によって変わります。


新年度へ向けての事務仕事はほぼ終わりました。まずはカーニバルです。

今週の予定など。

2015年03月19日
新年度説明会、選手登録、収支報告・・・グランド以外で忙しい時期です。


『土曜日』

■通常練習

■海部トレセン選考会


『日曜日』

■通常練習


さて、先週の新年度説明会にはたくさんの方に出席して頂き、ありがとうございました。こちらから一方的かつ、高圧的な言い方があった部分もありますが、チームの考えをわかって頂きたい思いからです。それほど大切だということです。

去年、緊急で来期(今期)の運営を話しました。出場する大会を絞る。今まで以上に無理せずやっていく。それが不満なら移籍・退団を考えてくださいと。この時もチームの考えを厳しく話しました。それで団員が減ってもしょうがないと覚悟して。結果的に今年の入団も例年通りでした。正確にはまだわかりませんが、卒団した選手と同じくらいの新入団がありました。今年も100名近い団員での活動となります。

しかし、我ながら年々言うことが厳しくなっていると自覚しています。そこまで言っては団員が減るんじゃないか。敵を作りますよ。と言われますが、まったく気にしません。僕は今の地位や立場にしがみ付きたい。失いたくないという気持ちはまったくありません。できれば降りたいくらいです。ですので団員が減ることも、敵を作ることも、何とも思いません。いつ辞めてもいいと思っていますから。何かを守ろうとするから、ブレたりすると思います。失うものがない。失うことを怖がっていないことはかなりの強みです。だから、思ったことは何でも言います。それは協会でも大治町にでも。ただ、言う・発言するからには責任を持って行動もします。発言と責任はセットですから。やらないなら言いません。ですから西尾張のやり方(県)には発言はしません。積極的に関わる気持ちがないので。一番おかしいのは、協会役員の方が一生懸命考えたことに、チームの利益だけで文句を言うことです。本当に役員の皆様には頭が下がる思いです。それほど真剣に運営を考えています。ですので、僕は協会の説明を聞き、チームに合わない、ついていけないと判断した場合は、だまって不参加としています。これの最たるものがリーグ戦です。すべてのチームが納得できる運営はありえません。ですから提示されたレギュレーションで参加・不参加を決めればいい。嫌だったら出場しなければいいだけですから。


逆に海部地区には積極的に参加しています。数年前から役員をやらせてもらっているので、僕の思いはたくさん発信しています。大会の幹事チーム、会場提供なども積極的にやっています。これは単純にこの協会が好きであり、今のチーム状況に合っていると思うからです。ですから、どんどん盛り上がってほしいと思っています。海部地区サッカー協会は日本サッカー協会となんの関係もありません。ですから自分たちでレギュレーションを決めることができます。トップダウンで納得できないことをやる必要はありません。時代の流れや選手の質・人数を考慮しながら柔軟に対応できる協会だと思います。こういう協会があることが何よりの宝です。本当にありがたいです。


もひとつ、大治町。本部役員になって10年近くなりますが、本部役員会では一歩間違えればクレーマーです(笑)それくらい言います。まぁ、それだけ僕の思いと町や他のスポ少団体と思いが違うということです。非常にストレスが溜まりますが、欠席したことで僕の思いとかけ離れたことが決まると、その数倍ストレスが溜まるのでしっかり出席していますが・・・


以前も書きましたが僕の発言の基準は、まず選手にとってどうか。次に現状のスタッフでやれるか。次に親御さんの協力が得られるかです。

いつ、何年経っても、大治サッカースポーツ少年団の主役は子供たちです。ここでサッカーをする選手にとってより良い環境を提供するのが僕の一番の役目だと思っています。


今年から代表となりました。不安しかありません。ご父兄の皆様に今年も厳しいことをいうかもしれませんが、大治SSSを愛して頂き、協力してほしいと思います。


今年もよろしくお願い致します。

今週の予定

2015年03月13日
すみません、手短に。

『土曜日』

■通常練習

■TM

対象:5年生と4年生の一部
※詳細は掲示板参照ください。

■西尾張総会

■大治町本部役員会


『日曜日』

■通常練習

■新年度説明会

今週の予定

2015年03月06日
すみません、手短に。


『土曜日』

◾️TM
対象:1・2年生
※詳細は掲示板参照ください。

◾️通常練習
西小です。


『日曜日』

◾️TM
対象:A・Bチーム
詳細は掲示板を参照ください。

◾️お別れサッカー
対象:6年生

◾️通常練習
大治小で、午前中となります。

二つのお別れ。

2015年03月02日
先週から二つのお別れ会がありました。


■3兄弟の引越し

2・4・6年生の3兄弟がこの4月で引越します。

ある4年生の子が最後に一緒に試合がしたいからTMを組んで欲しいと言って来ました。相手チームの希望付きで(笑)喜んで組みました。

僕の思いは主役に点を取ってほしい。そして、大治の仲間と楽しんでほしい。それだけです。日ごろ、4年生のベンチに入ることはほとんどありませんが、最後の試合はお願いしますと担当コーチからお願いがあったので、メンバーを決めさせてもらいました。

目的はただひとつ。彼に得点をさせる。その為に全員で頑張る。

時間は過ぎれど、得点は生まれず・・・ただ、最後はドラマのようでした。右サイドをドリブルで抜けた選手からのクロスにゴール前に入ってきた主役が合わせてゴール決めました。やっぱり、サッカーの神様はいるんです。最高のゴールで終了。

ベンチに帰ってくる彼を見て、寂しさがこみ上げてきました。彼が6年生になってプレーする姿が見たかった。

試合の後はお母さん方による、お別れ会がありました。僕も少しの時間だけでしたが参加させて頂きましたが、みんなで送ってあげたいという気持ちが伝わる良い会でした。ここまで同学年の選手やお母さん方がやってくれた事が、彼ら兄弟がみんなから愛されていた証だと思います。この会でも話ましたが、彼らがみんなに愛される人になったのは両親のおかげです。これをあたり前と思わず感謝してほしいと思います。



■卒団式

6年生にとって最後の行事です。各団ごとに発表があるのですが、サッカーの子達は、まぁいつも小さな声で(笑)ただ、今年は素晴らしかったです。今までで一番かも。内容もですが、堂々と発表する姿に感動しました。これが成長だと思います。



■閉めの言葉

ボーリングでは最後まで叱られる学年。これほど苦労した学年はありません。でも、だからこそ記憶に残ります。何度大きな声で叱ったかわかりません。技術的に高い選手が多かったわけではありません。でも、結果をそれなりに残しました。最後まで本当の彼らが理解できたのか・・・なんだか不思議な学年です。

去年から全体の思い以外に個人に話をしています。去年はクラブチームへ行く選手と部活で頑張る二人でした。今年はGKとキャプテンです。

失礼を承知で言わせてもらいますが、GKの彼が1年生の時に今の姿を想像はまったくできませんでした。いつまで続くのかとすら思いました。しかし、今、彼は次のステージのジュニアユースでやる気満々のサッカー選手です。彼を見て思ったことは、本人がやる気になればできないことはないということです。僕ら指導者ができることは、そのスイッチを見つけるヒントを探すことくらいです。

今年ほどキャプテンを決めるのに悩ま事ない年はありませんでした。新チームになり、すぐに決めました。活躍は皆さんもしっている通りです。僕の思いを裏切ることなく本当によくやってくれました。そんな彼の活躍を中学校でも見たかったのですが・・・引越し先での活躍を期待しています。キミなら絶対に大丈夫です。頑張れ!


楽しいことより、苦しんだことの記憶のが残ります。この学年は僕の記憶にずっと残ると思います。アップアダウンの大きな年でした。難しい年でもありました。でも、それを自分なりに終えたことで指導者としての経験が大きくあったことも事実です。

いつも思います。

選手を育てているようで、選手に教えられ、育てられていると。

サッカーより魅力的なスポーツがあれば中学校でやることもいいと思います。でも、僕はサッカーが世界一素晴らしいスポーツだと思っています。だから、みんなにもその素晴らしさを伝えたいと思い、指導者をしています。

サッカーを続けて続けてください。継続は力なりです。