本日 251 人 - 昨日 420 人 - 累計 1010115 人
RSS

選手権のことなど

2018年12月19日
選手権のことなど。

■海部地区選手権①
6年生にとって最後の公式戦であり、最初で最後の11人制。僕は何より、この大会を大切に思っています。だからこそ、悔いを残さずやりきってほしい。思いはそれだけです。

■海部地区選手権②
カーニバルが準優勝でしたので2回戦からのシードでした。結果は6-0の快勝。まずは年越しができて一安心です。この日は鈴○コーチが来れないということで、監督としてベンチ入りの予定でしたが鈴○コーチが急遽参加でき、こちらも一安心でした。選手に言ってませんでしたが、僕は西小での選手権で勝った記憶がありません。
3年前、この日と同じチームに惨敗しました。今でも忘れることできない試合です・・・

■海部地区選手権③
数年前まではミカドが最後の試合でしたが、日程変更があり、この選手権が最後の大会となりました。ほぼ、1回戦、2回戦を年内。準々決勝からは年明け開催となり、「年越し」が合言葉になっています。選手、僕らにとってもモチベーションのひとつになっています。

■海部地区選手権④
小学生年代では唯一の11人制です。西尾張はすべて8人制ですので海部地区以外の小学生は公式戦で11人制をほぼ経験しません。育成的にこれがいいのかの議論は置いておきますが僕は単純に少しでも多くの選手にグランドに立ち、試合に参加してほしい。それには当然、8人でなく11人となります。ですから、この大会は頑なに11人制を主張しています。その主張の為に役員をやっています。やっぱり、サッカーは11人制だと個人的には思います。

■海部地区選手権⑤
さぁ、次は準々決勝です。少しでもこのメンバーで活動するには勝ち続けるしかありません。残り少ない時間を大切にしよう。

今週の予定

2018年12月14日
寒くなってきました、、、応援も防寒で。

■土曜日
・TM
対象・6年生

・TM
対象・1、2年生

・通常練習


■日曜日
・海部地区選手権

・通常練習

いよいよ、6年生最後の大会です。最高のものにしてほしい。やりきってほしい。それだけです。

今週の予定

2018年12月06日
すみません、手短に。

■土曜日
・フレンドリーグ
詳細は掲示板参照下さい。
フレンドリーグ後、TMをやります。

・通常練習

■日曜日
・海部地区4年生大会
詳細は掲示板参照下さい。

・通常練習

不安定な天気です。当日降っていなくても、グランドコンディションによっては中止の場合がらあります。必ず掲示板を確認してください。

ミカド星和カップ

2018年12月05日
6年生にとって最後の西尾張の大会が終わりました。
まだ選手権があってよかった。これで終わりではなくて良かった。これが試合後の僕の率直な感想です。戦い方は明確でした。ただ、それをできなかったのはコーチの責任かもしれません。でも本質はそこではありません。負けたことが悔しいのではなく、負け方が悔しいのです。そこの部分、選手は理解できていますか?

相手のテクニックが数段上なのは百も承知です。そんな相手に強く戦えないとこうなるという見本のような内容。上手い相手の方が、うちより走り、ゴール前で体を投げ出してディフェンスをする。これは本来、うちがやるべきことです。その部分でも負けていたら、勝負になりません。

性格的にやさしい選手が多い学年です。ただ、サッカーでは(スポーツ全般)優しさは時にマイナスでしかありません。

いつも書いてもらっている作文を今回はやめました。忘れていたのではありません。とても厳しい書き方をしますが、作文なんてどうにでも書けます。きっと、それらしい事を書いてくると思います。でも、文章ではなく、自分の頭で考えてほしかったのです。

この試合を振り返り、みんなは何を思いましたか?何を感じましたか?
本当に、はらわたが煮えくり返るほど悔しいという気持ちがありますか?
次は必ずやってやる、戦うという絶対的な気持ちがありますか?
それなくして、選手権の勝利はありません。

まだ、次があります。でも、選手権の次はありません。最初で最後の11人制です。8人制とは違い、しっかり守られてしまうことがあります。強いチームが勝つのではなく、勝ったチームが強いのです。

大治SSSはいつもチャレンジャーです。楽に勝てる相手などいません。君たちが戦うのは相手でなく、自分自身の心です。

熱く、熱く、熱く、戦おう。