本日 222 人 - 昨日 420 人 - 累計 1010086 人
RSS

今週は!

2014年07月31日
すみません、手短に。


さ~~~て、今週は~~~


『土曜日』

■通常練習
※西小です。


『日曜日』

■TM(永・長)
対象:5年生と4年生の一部
時間:午前中
場所:西小
相手:アウルFC
※グラウンドがない為、TM以外の選手はお休みです。

週末のことなど。

2014年07月28日
週末のことなど。


■暑い!

暑い週末でした。特に土曜日は午前中であの暑さ。スポーツをやっていい気温なんでしょうか・・それでも、ほとんど脱落者なくやれていました。日々の生活習慣がトレーニングに出ますよ。


■1・2年生TM

半分以上の選手が始めての試合だったと思います。僕も初めて帯同しました。名前と顔が一致するどころか、顔に見覚えがありません・・練習用の青ユニホームを着ているから大治の選手だとわかるくらいで。もうちょっと、接しないといけないと反省しました。

さて、試合はみんな元気いっぱいにプレーしていました。この時期はまったく難しい指示はありません。ポジションもGK以外は指示はありません。出場時間も均等。この辺は浅○コーチが上手にやりくりしてくれました。まずは、サッカーを好きになってもらう。試合はもちろん、練習も楽しいと感じてほしい。それで十分です。ただ、いつも言いますがオフザピッチの部分はこの時期から厳しく言います。この日もベンチにいる選手が遊びだし・・
低学年では、サッカーよりも、この部分のコントロールが指導者の腕の見せ所です。

「水遊びがしたいなら、水道があるので、そこで遊んで来ていいですよ。」と、言えば低学年でもそれなりに空気を感じるものです。これは叱られていると(笑)大きな声で叱るのは、一時的には静かになりますが、すぐに元に戻ります。また、いつも大きな声で叱っていると、本当に叱るべき時に利きません。何十年も指導者をやっていると徐々にわかることがあります。家庭や学校でいつも叱られている子は叱られることに慣れています。ですから、大きな声はまったく効果がない。昔は大きな声を出していましたが、年々少なくなっています。これは大きな声を出さなくてもいいやり方が少しわかってきたからかなと。ちょっと成長です(笑)


■選手と保護者の方の距離感

TMの最後に少しお話させて頂きましたが、公式戦はもちろんですがTMでも選手のいるベンチに保護者の方が入るのはチームとして禁止しています。役員さんのみ、必要がある時に最低限入ってもOKとしています。そうでないチームもあります。でも、大治SSSはこれがチームとしての考えですので、ご理解ください。特に低学年ですと気になって手を出したくなると思います。自分のことは自分でやる。当たり前のことです。低学年だから時間がかかることもあります。手を出して手伝えば早くできます。でも、身に付くことはありません。時間がかかっても、失敗しても自分でやるから身につきます。「あぁ、うちの子ったら・・・」と思っても、温かく見守ってくれたらと思います。


■新しいステージ

中学校は海部地区予選敗退で新チームとして活動となります。3年生は受験勉強。そんな、新チームと9月にTMを組みました。去年から積極的に中学校と関わる事に。顧問の先生とも情報を共有してやっていきたいと考えています。

クラブチームへ進んだ選手もU-13のリーグが始まっています。週末に二人のOBの顔を見ましたが、ひとりは骨折(泣)ひとりはあまり変わらないまま(笑)どちらのチームもそれはそれは強豪チームとの対戦があります。
現状に満足することなく、頑張ってほしいと思います。

今週は!

2014年07月24日
夏本番です!日焼け止め、必須です!


さ~~~て、今週は~~~~~


『土曜日』

■通常練習


『日曜日』

■TM(永・浅)
対象:1・2年生
相手:アクア
時間:13時集合16時解散予定
場所:大治小

■通常練習
午後・大治小
TMの横でやります。3、4年生はお休みとなります。



いよいよ夏休みです。この夏休みの頑張りが秋・冬に結果として表れます。やらないでダラダラするのは楽で簡単です。でも、絶対・まったく・ぜんぜん、サッカーは上手になりません。それで試合に出れなくてもいいらな、いいです。サッカーをするのはコーチではなく、自分自身です。

練習の最初に必ずリフティングをしています。”たった”100回です。それができた選手は歩いてリフティング。リフティングは毎日・コツコツやれば絶対にできます。できない選手は単純にやっていないだけです。ようは努力をしていない。努力できる選手かどうかを見ています。


さて、週末の感想など。

■6年生TM

この時期は新人大会があるので学年別の活動となっています。いいタイミングでお話を頂いたので6年生のみでTMをしました。なかなかAチームで出場できない選手にとって貴重な経験の場になったと思います。僕は練習があったのでグランド設営とアップしか参加できませんでしたが、どうも気持ちが入っていない選手がちらほら・・フジパンで熱い内容の試合をしたのでどうしても気持ちがのってこない部分はあると思いますが・・・フジパンで満足ですか?カーニバル決勝Tの組み合わせも出ました。次の公式戦はすぐに始まりますよ。


■新人大会へ向けて

まずは誰を選手にするのか。4年生も見たくてゲームの時間を長く取りました。日ごろのミニゲームは基本的に均等割りでやっていますが、今は明確に力で分けています。それは選手にも、もちろん伝えています。新人大会まではこのようにやっていきます。もちろんメンバーは変えます。頑張っていれば上のチームでやってもらいます。そうやってチーム内で競争してほしいと思います。

今週は!

2014年07月17日
暑い!そして、夏休みです!



さ~~~て、今週は~~~~


『土曜日』

■通常練習

■海部トレセン
場所:弥富文化
※いつもと違います。注意してください。


『日曜日』

■通常練習

■TM(小)
対象:6年生
場所:西小
相手:下津SS
時間:午前


週末のことなど。

■新人大会へ向けて①

フジパンが終わり、次の公式戦は5年生を中心にした新人大会です。このため、7・8月は学年での活動となります。TMも”Aチーム”としては組みません。6年生は秋に向けてテーマを持ち取り組んでほしいと思います。

■新人大会へ向けて②

早速、新人大会へ向けてのTMでした。雨で途中で中止となってしましたが、西尾張の強豪相手に戦えました。まずは、誰を大会選手とするのか。どのポジションがいいのか。その見極めです。

大治SSSは学年で活動していません。ですので2ヶ月という短い時間しかありません。チームとするというより、乱暴な言葉ですが、あてはめる作業になります。

■新人大会へ向けて③

公式戦は学年に関係なく、ベストメンバーがチーム方針です。ですので、このTMにも4年生が参加しました。まだ、TMは組んでありますので、別の選手を呼ぶ可能性もあります。それは練習も同じです。4年生でも、力のある選手は5年生と練習となります。

■新人大会へ向けて④

繰り返しになりますが、公式戦のメンバーに学年は関係ありません。過去には4年生でAチームに出場した選手もいます。ただ、下の学年の選手を選ぶ基準はスタメンまたはスタメン同等の力がある選手となります。下の学年の選手を公式戦に連れて行って、出場機会ゼロということはしません。

フジパン!

2014年07月12日
フジパン、決勝進出しました。僕が副審で(笑)


と、冗談でこれを書けるのも、やれるだけやったという充実感からです。もちろん、県大会まであと一歩でした。それはとても残念なことです。悔しい気持ちはあります。でも、いつも言っている通り、目標と目的は違います。内容・過程が大切です。

全力で戦うことはできたと僕は思っています。それが敗戦後のみんなの涙だったんではないでしょうか。力の差が大きければ、あの涙はなかったと。「勝つチャンスはあった」」でも「負けた」だから「悔しい」そんな思いがあったからの涙ではないでしょうか。


■フジパン準決勝①

いつもなら前日はいろいろ考えます。でも、今回はポジションも作戦も何も考えていませんでした。この大会に入ってやってきたことを繰り返すだけ。この大会は戦術的な話しは小○コーチにお任せでした。僕が思ったことは事前にある程度話していましたし、言おうとしたことは先に言われてしまてっいたので(笑)まぁ、それだけ、このチームの向けるべき方向が同じと言うことです。僕がやることは元気良くグランドに送り出す言葉とタイミングだけ。コーチも役割分担です。


■フジパン準決勝②

まずまずの立ち上がりでした。相手の決定的なファーストシュートが決まっていたら、ずるずると行ったかもしれません。ポストは完全に9人目、10人目の選手でした。運はまだまだ残っていました。正直、得点をできる感じはあまりありませんでした。ただ、失点をされる感じもありませんでした。その”感じ”が当たり、試合は延長へ。そして、PKかも・・と思った延長後半3分(残り2分)、コーナーキックを見事に合わされ失点。でも、誰一人、下を向かず戦いました。ここに成長を感じました。これがコーチをしていて一番うれしい瞬間です。

結果は0-1。

よく、戦いました。ナイスゲーム!!メチャクチャ感動しました。


■フジパン3位決定戦

県大会へは行けませんでした。でも、もうひとつ試合ができます。全員で勝とう。そこに意味があると話し挑みましたが、西尾張の強豪はやっぱり強かったですね。でも、この経験も勝ち進んだからできた経験です。なかなかやれない相手です。自分たちの力がどれくらいかわかったと思います。


■言葉の裏にあるもの

無欲。この大会の僕の気持ちの一番はここです。このチームになっての僕の選手に対する発言はそれは厳しいものです。

「キミ達はヘタだ。それを自覚しろ。」

優しさのカケラもない言葉です。でも、だからこそ、チームとしてのまとまり、走ること、声を出すことを大切にしました。僕は厳しい言葉を使います。でも、それは受け止めれると思うからです。それだけの気持ちの強さがあるからです。できない選手に厳しいことは言いません。できると思うから言うのです。


■一番の心配

これは毎年のことですが、厳しい試合を経験できた選手と、そうでない選手の差は間違いなく開きます。今回のフジパンでベンチに入った選手とそうでない選手。選ればれたけど、試合に出た選手とそうでない選手。それぞれの立場で経験値がまったく違います。この差をどうやって埋めるのか・・・答えはひとつしかりません。

「努力」

5年生には来年があります。でも、6年生はラストイヤーです。自信を持って「努力している」と言えますか。一度開いた差を縮めるのは大変なことですよ。


■準決勝という場所

去年の代表決定戦も緊張しました。県大会も緊張しました。でも、今回はそれ以上に緊張しました。金曜日の夜、坊主の関係で親水公園にいました。グランドに降りて・・・その時点で緊張していました。それだけ、西尾張のベスト4は僕の中では重いものでした。

今週は!と感想。

2014年07月11日
台風一過。暑くなりそうです。



さ~~~て、今週は~~~~


『土曜日』

■フジパン決勝T(永・小)
対象:Aチーム
場所:親水公園
※詳細は掲示板を参照ください。

■通常練習
場所:大治小


『日曜日』

■TM(永・山)
対象:5年生と一部4年生
場所:西小
時間:午前
相手:愛知FC一宮
※詳細は掲示板を参照ください。

■通常練習
場所:大治小


遅くなりましたが感想を。

■海部地区カーニバル予選①

前日のフジパンの勝利から緊張感がないのでは?と心配しましたが、しっかり戦えました。自覚を持ってもらうために、アップから自分たちでやってもらいましたが、声を掛け合ってやっていました。結果は二試合とも勝ち、予選リーグ1位通過。でも僕の中では当たり前の結果だと思っています。


■海部地区カーニバル予選②

劇的な勝利は自信い繋がる場合と、それが過信になる場合があります。大治SSSにとってフジパンの勝利は自信に繋がったとカーニバルを見て思いました。プレーに余裕が出てきました。余裕があるのでミスも少ない。この気持ちで今後も戦ってほしいと思います。


■フジパン決勝T

あとひとつで県大会です。正直、ここまで結果は予想していませんでした。先の事は考えず、一試合一試合を全力でやるだけでした。無欲の勝利です。ただ、やっぱりここまでくると欲がでます。あとひとつですから。準決勝だからといってやり方を変えるつもりはありません。フジパンでやってきた戦い方を繰り返すのみです。

P1000173.JPG

フジパン決勝T

2014年07月05日
僕がこんな事を言ってはいけませんが、、、出来すぎです。
フジパンベスト4。僕自身、西尾張の大会で始めてのベスト4です。
去年は県大会。今年はベスト4。選手のおかげです。

やっているサッカーはほめられたものではありません。個々のスキルも今日の会場のチームの中では、、、でも、勝てました。これがサッカーです。強い・上手なチームが勝つわけではありません。

今日の勝利には運もありました。でも、その運はみんなが頑張っていたから、サッカーの神様が微笑んでくれたんです。

綺麗でなくても、たくさんのスキルを感じる事ができなくても、愚直に繰り返し、泥臭く。ザ・スポ少チーム。これで、いいんです!僕はこんなサッカーが大好きです。

PK戦。PKストップしたGKは負けたチームの選手かと思うくらい泣いていました。誰が蹴る?と聞いた時、はい!と大きな声で返事をした一番手は見事に決めました。

ベンチの選手も肩を組んでいました。いい風景でした。

本当はもっとたくさん書きたいのですが、疲れました ので、この辺で。

さて、アルゼンチン戦まで起きていることができるでしょうか(笑)

今週は!

2014年07月03日
週末は両日とも、Aチームは公式戦です!


さ~~~~て、今週は~~~~~


『土曜日』

■フジパン決勝T(永・小)
対象:Aチーム
場所:津島東公園
※詳細は掲示板を参照してください。
※芝生のため、ドリンクは水でお願いします。

■通常練習



『日曜日』

■カーニバル予選(永・小)
対象:カーニバルAチーム
場所:西小
※詳細は掲示板を参照してください。

■通常練習


公式戦は基本的に雨天決行です。ただし、日曜日のカーニバルはまだ日程もありますし、学校ですので、あまりにひどい場合は延期も考えています。いつも言いますが掲示板の確認をしてください。

さて、フジパンですが、今更急に強くなることはありません。今ある力を出し切れば、良い試合はできます。￿