本日 236 人 - 昨日 420 人 - 累計 1010100 人
RSS

合宿は!

2013年07月29日
今年の合宿も暑かった・・・

さて、2泊3日を1泊2日に短縮はしましたが、トレーニングの時間は短縮することなく、みっちり2日間蹴りまくりでした。夜はバーベQ。そして、小○・鈴○コーチ主催のビンゴ大会と盛り上がりました。

例年より、朝が早かったせいなのか、就寝後も騒がしくなく。(例年は1度は一喝するのですが)

トレーニングは5年、6年と分けました。5年生は新人大会を見据えて。6年生はカーニバルを見据えて。僕は6年生と活動でしたが、チームとしての約束の徹底に時間を使いました。僕の言っていることがすべて正しいわけではありませんが、大治SSSはこうやって守り、こうやって攻めるという部分を関係するスタッフ・選手が共有するための作業です。どのスタッフが帯同しても、どの選手が出場しても、同じようにチームとして戦うことができるように。

最近、サッカーIQという言葉を好んで使います。よく、「あの選手はサッカーを知っている」とか「イメージがある」などと話すのですが、こういう選手はサッカーIQが高い選手だと。これが年齢が上がると戦術理解度などという言葉に変わるのかなと思っています。

ただ、これを小学生に求めること・教えることは難しと個人的に思っています。ですのでチームとしての動き・約束を教え、その引き出しをより多くし、その引き出しから、その場面にあったプレーを選択できればと。

まだまだ暑い続きます。この夏の過ごし方でチームがもう一つ上に行けるか決まります。 全力で乗り切ろう!

まだ、元気!

2013年07月27日
image.jpg

ビンゴー

ひと休み。。。。

2013年07月27日
image.jpg

image.jpg

暑い!

出発!

2013年07月27日
image.jpg

今週は!

2013年07月26日
さぁ、合宿です!



さ〜〜〜て、今週は〜〜〜〜


『土曜日・日曜日』

■合宿

対象:5・6年生

※通常練習はお休みです。


天気は心配なし!厳しくも楽しい合宿にしたいと思います!

週末のことをつらつらと。


■新人大会へ向けて。

新人大会の為のTM。もちろん思いはすべて5年生でと思っていますが、西尾張の公式戦です。公式戦は学年に関係なくベストメンバーがチーム方針ですので、4年生ももちろん試します。連日のTMで少しづつですが形が見えてきたと、今回監督をするコーチから話がありました。
アピールと日々の努力ですよ。


■新しい試み

トップチームはフォーメーションを変えるなど、少し変化をさせています。チームとしてどんな形で得点するのか。どんなチームにするのか。コーチと選手の考え・思いが一致する作業です。
今週の合宿で少しでも共通意識がでればいいのですが・・・


■西尾張U-10リーグ

第一試合。強豪相手に見事勝利。ただ、サッカーとしての形は相手のが数段上でした。 でも、これがサッカーです。相手より多く得点し、少ない失点とする。チームとしての形はまだ求めていません。まだまだ個で戦ったほしいとの思いです。

第二試合目はまさに相手の個にやられました。大きく・強い選手に完敗。ただ、こういう敗戦は学年が下になればなるほど多くなります。あまり心配していません。学年が上がれば守り方も覚えますのである程度対応できるようになると思います。

さて、リーグは6勝3負でたぶん4位だと思います。(正式でありませんが・・)

後期リーグ、上位リーグか下位リーグか微妙なところです・・


■中学最後の試合

土曜日は中学生の夏の大会を観戦。(詳しくはFC市○さんのHPで 笑)今の中3は僕が担当した学年で、当時それはそれは力が入っていました。相手は海部地区強豪の佐○中。粘りに粘ったのですが最後の最後、ゴールを割られ・・・(しかし、素晴らしいシュートでした)
この試合で力尽きたのか、3位決定戦も敗れ、西尾張へ進むことはできませんでした。 スタメンのほとんどが一緒にサッカーをした選手。思い入れも強く、もちろん勝ってほしかったですが勝負事です。

みんな出し切りましたか?そこが一番大切だと思います。


■おまけ

日曜日のリーグ戦に珍しい顔が。末○さんが仕事をさぼって(笑)観戦に。短い時間でしたが岐阜の少年サッカーの話などを。引っ越しても、こうして気にかけて試合を見に来てくれるのは本当にうれしく思います。また、TMなどで交流できればと思います。

今週は〜!

2013年07月18日
すみません、簡単に。


さ〜〜〜て、今週は〜〜


『土曜日』

◼TM(近・鈴・小)
対象:5・6年生と一部4年生
場所:西小
時間:午前
相手:グランパススクール

◼通常練習


『日曜日』

◼TM
午前:1・2・3年生
午後:5・6年生
相手:アウルFC
場所:枇杷島緑地

◼西尾張リーグUー10(永・重)
対象:4年生
場所:西小

以上、頑張りましょう!

祝日なんですね・・・僕は仕事です(泣)さて、週末のことをつらつらと。


■フジパン決勝T

3-0で敗戦となりました。帯同したコーチ方々の話を聞きましたが、なんとなく想像していた通りでした。この敗戦をみんながどう、受け止めるかが大切です。

走れる選手に。そして迫力を持ったチームに。夏の課題だと思います。


■柱となる選手

どの学年にも柱となる選手がいます。もちろんチーム全員で戦うのですが。Aチームの3選手に話しましたが、自分のことはやって当たり前。チームを引っ張るプレーを求めます。自覚を持って。責任を持って。
同じ話を先週、4年生の3選手にしました。まだ4年生ですが今後チームの中心になってほしいとの思いからです。ほわ~んと聞いていましたが(笑)伝わったでしょうか・・・


■西尾張新人大会

フジパンが終わりました。次はカーニバル決勝Tですが、こちらはメンバーを変えることはできません。そうなると次の大会は西尾張新人大会となります。これは5年生以下のメンバーで構成します。”以下”ですから4年生にもチャンスがあります。いつも言っていますが、公式戦は学年に関係なく実力のベストメンバーです。TM、そして何より日々のトレーニングを見て選抜します。努力あるのみですよ。


■次の年代に繋がるスキル

最近の週末はコーチ業→坊主の試合観戦。という流れ。ジュニアユース、ユースのサッカーを見ることで何を次に繋げるかを考えさせられます。少しでも次の年代に繋がることをジュニアの、この年代で教えればと。

サッカーで大切なことは変わらないと感じる最近の週末です。

今週は!

2013年07月11日
何でしょうか、この暑さは・・・サッカーをやる気温とは思えません。とは言え、週末も活動しますよ~


さ~~~~、今週は~~~~


『土曜日』

■フジパン決勝T(近・鈴・小)
対象:選抜メンバー
詳細は掲示板を確認してください。

■通常練習


『日曜日』

■通常練習


『祝日』

■フジパン決勝
※土曜日に勝ち上がった場合のみです。


久しぶりに、さっぱりした予定です。

何はさて置き、フジパンです。ブログでは非常に厳しいことを書きました。それはそれだけの力があるからです。できない・力のないチームだったら最初から期待はしません。相手は海部地区新人大会のチャンピオンチーム。その次とかは考えず、ひとつひとつの試合を全力で出し切ってほしいと思います。

育成と指導。

2013年07月10日
育成とは育て上げ、りっぱにすること。指導とはある目的に向かって教え導くこと。

こうやって文字にしてみると育成と指導は似て非なるものだとわかります。もちろんラップする部分もありますが。

3,4年前だと思います。とあるチームの指導者の方がこんなことを言っていました。

キック力のない選手がタッチラインからクロスを上げる。ボールがゴールの手前で失速するんだよね、いつも。その選手に「届くと思って蹴ってるの」と問いかけると、「届かないと思う」って。だったら、もっと運んで切れ込むべきじゃないかと。蹴った本人が「届かない」と思うプレーを選択してはダメだと。可能性が低いでしょ。でも、育成の観点から見ればこれはOK。体ができれば同じシュチュエーションでもボールは飛ぶから。

妙に納得した記憶があります。もちろん、どっちが正しいとか間違いの話ではありません。指導と育成。目的の違いだと思います。

この考えからいくと僕がやっていることは指導です。今あるその選手の持っている力を最大限に生かす。その力をある目的(もちろん勝利)に向かって教え導いている。


先週の日曜日のトレーニングの最後にフジパンメンバーにこんな話をしました。

どんなプレーをしてもかまわないけど、チームの勝利になるプレーを選択すること。ゴールを決める為に、より良いプレー、可能性の高いプレーを選択すること。自分がパスを出したいから。自分がドリブルがしたいから。自分がシュートを打ちたいから。自分がしたいからするのではなく、ゴールを決めるという目的の為のプレーを選択すること。


ひとりのサッカー選手としての育成であり、成長はもちろん考えます。ただ、その前にチームの為に頑張れる選手になってほしい。これもサッカー選手として大切なスキルだと思います。

暑かった週末のことをつらつらと。


■カーニバル予選

土曜日の予選は2分けで、予選2位通過となりました。正直、物足りません。内容とかそういうことではなく、予選・公式戦を戦っているという自覚があるのかと問いたい。ハーフタイムで大きな声で厳しいことを言いました。この時期にベンチから「声を出せ」とか「呼べ」とかいう言葉が飛ぶことがどうかと。 ピッチに立っているのに、声が出せない。出ないならば、どれほど技術があってもピッチに立つ選手ではありません。勝負にこだわってプレーできない選手は公式戦に出場する資格はありません。Aチームでなければ、こんな厳しいことは書きません。Aチームは大治SSSの代表です。看板を背負って戦わなかればいけないんです。考えてください。


■日曜日のトレーニング

久しぶりに全学年がグラウンドに揃いました。グラウンドが本当に狭く感じます。僕はちびっ子とトレーニングでしたが、僕のことを1・2年生の選手は誰だかわかっていたでしょうか(笑)


■オフザピッチ

ここでも度々も書いています、オフザピッチ。日曜日のトレーニングでは4年生、3年生を叱りました。
何度でも言います。サッカーが上手だったら、いいわけではないのです。


■暑い!

梅雨明けし、夏本番です。この週末も暑かった。そうなると体調を崩す選手が出てきます。もちろんスタッフも細心の注意でトレーニングをしますが、それでも熱中症の症状になる選手がいます。その場合は迎えに来て頂きますので必ず連絡を取れるようにしておいてください。
また、帽子・多めの水分をお願いします。ご家庭でやるべきことはしっかりお願いします。


■ひと段落

強行スケジュールもやっと、ひと段落です。梅雨時の週末に雨が降らなかったのが救いでした。残りはリーグのみ。日程も決まりました。
もう、こんな無理は二度としないと誓った6月でした・・・

今週は!

2013年07月04日
いかにも梅雨って感じの毎日です。奇跡的に週末は天気がよく、無事に試合が消化できています。今週末でカーニバル予選も終了。1位通過を目指そう。


さ~~~~て、今週は~~~~~


『土曜日』

■カーニバル予選&TM(近・鈴・小)
対象:カーニバルA・Bチーム
場所:大治小
相手:アクア愛西・AISAI FC
時間:14時30分

■通常練習
場所:西小
※お間違えなく


『日曜日』

■通常練習


今年のカーニバルはなかなか波乱含みです。これほど各チームの力が均衡している年も珍しいことです。どこが優勝するかわかりません。そんな中にもちろん大治もいます。ただ、目標は先にありますが、まずは目の前の試合に集中です。ひとつ。ひとつです。

サッカー三昧だった週末のことをつらつらと。


■フジパン予選

まずは2連勝で決勝Tへ進むことができました。私用で観戦はできませんでしたが、帯同したコーチの話しでは、まずまずだったとのこと。最近の試合は元気がなかったので心配しましたが一安心。
ただ、目標はファイナルです。ここからが勝負です。試合は勝負です。勝負をするからには勝ちにこだわってプレーしてほしい。そして、その気持ちを大切にしてほしいと思います。


■西尾張リーグ U-10

こちらも快勝。結果、内容ともよかったですね。ただ、先週言われたことを、この日も山○コーチから繰り返し言われていました。最後に話しましたが、プレーもオフザピッチも積み重ねです。言われたことを直し、次はそこに上乗せする。そうやって成長すると思います。急にできるようなことはないですよ。コツコツ、ひとつひとつです。


■総会に初出席

海部地区の総会に出席しました。3種(中学生)と4種(小学生)の関係者の集まりです。3種は全員学校の先生です。人数も多く、超アウェー(笑)今後、3種と4種の関係を強くし、海部地区を盛り上げたいってな話しもありました。(ざっくりですが)大治SSSに関係する中学校のサッカー部顧問の方とも、お話しさせて頂きました。今更ですがなんで僕がそこに居たのかわかりません(笑)


■見るサッカー

土曜日は上の坊主の試合観戦で春日井へ。勝つこと、勝ちきることの難しさを感じました。ひとつのミスが失点となり、勝ちを逃す。試合はホイッスルが鳴るまでわからないなぁ~と。

その後、下の坊主の観戦の為、蟹江へ直行。見たことあるチームのコーチがサッカー部顧問としてグラウンドに。試合見つつ、長々と談笑となりました。これも縁だなぁ~と。


■やるサッカー

日曜日の夜は山○コーチ率いるレジッソ大治と僕の会社のサッカー部でTMでした。久しぶりの5号級と運動不足で、不甲斐ないプレー満載でしたが(笑)楽しい時間でした。
途中、OBの中学生の試合も久しぶりに見ました。まぁ、なんと大きくなったことか。変わらない選手もいましたが(笑)


朝から夜まで、サッカー。

一応書いておきますが家庭も仕事もあるサラリーマンです(笑)