本日 233 人 - 昨日 420 人 - 累計 1010097 人
RSS

今週の予定

2016年05月26日
暑くなってきました・・・帽子を持ってくること!


『土曜日』

■通常練習


『日曜日』

■通常練習

グランド都合で1~4年生はお休みです。

■カーニバルBチーム
※詳細は掲示板参照ください。


カーニバルBチームは早くも残り3試合となりました。週末の天気が安定しており順調に消化できています。先週は1負1分。帯同コーチからは粘り強く戦えたとのこと。特に現在予選2位のチームとの引き分けでの勝ち点1は貴重です。ただ、だからこそ次の試合の敗戦が悔しくなります。残り3試合全勝すればまだ予選通過の可能性は残ります。

どの試合もギリギリの試合です。こういう均衡した試合経験が選手を成長させます。ここまでBチームが結果を出すとは思っていませんでした。特に得点できている。得点はできなくても、ゴール前までボールを運べる。その中心が6年生というのもうれしいことです。最後まで、がっつり戦おう。


さて、本当ならBチームの試合が見たかったのすが、当日は年に一度の県総会に参加してきました。去年は審判について。今年は4種(小学生)のグランドデザインと指導についてでしたので興味深い話でしたので寝ずに(笑)しっかり聞くことができました。

日本代表から逆算した4種のあり方については、話が大きすぎること。また、うちのチームのような少年団にはなかなか当てはまらないかなと感じました。もっと地道にやることがあるぞと。

指導方法については、ここ数年の僕の考えとマッチしていたので安心しました。日本サッカー協会の指針にあった指導をしていると胸を張って言えます。この話をスタッフに展開し、チームとして同じ考え、方向にしていくことで、誰が指導してもぶれないチームになります。この部分がチームの代表としての僕の大きな役目ですので、しっかりやらねばと。

冒頭にも書きましたが、帽子、水分も多めでお願いします。と、HPのスケジュールにカーニバル予選の結果を記載しました。最新メールを削除してしまったので少し古いですが・・・

カーニバルなど。

2016年05月16日
盛りだくさんだった週末のことなど。


■カーニバルAチーム

予選前半の山場の試合、1-4と結果だけ見ると惨敗です。ただ、コーチ、選手から聞こえてくる話は結果ほどの差はないとのこと。まず元気がない。これでは試合になりません。その原因が何のか?コーチより選手がわかっているんじゃないと思っています。そして、怪我。痛いところのない選手のが少ないと思います。幸い次の試合まで時間があります。まずはコンディション。

Aチームです。自分たちで盛り上げ、やらなるべきです。コーチの声で動くようなトップチームでは困ります。

一点目の失点の原因は?原因が分かれば対策が打てます。だから反省するのです。全員、チーム為にプレーしていますか?自分の選択したプレーはチームの勝敗を考えてやっていますか?サッカーをするのはコーチではなく、選手自身。

振り返り、考える時間はあります。ただ、自分自身が考えようと思わなければ本質は見えてきません。言われたから考えるのではなく、チームを何とかしたいから、自分のプレーを見直すのです。少し難しい話になりました。理解できない部分があったらどうすればいいですか?


■カーニバルBチーム

この予選で一番厳しい相手だと思います。まぁ、Bチームに楽な相手、試合はひとつもありませんが。ポジション、フォーメーションの変更も考えましたが、結局、前回と同じとしました。ただ、やり方、戦い方は変えましたが。結果は1-1引き分けと0-6負け。負けと引き分けですが上出来です。貴重な勝ち点1。ただ、二試合とも僕はほとんどベンチに座らず、声を出し続けました。そうしないと、まだまだ動けません。でも、煽れば動けるのです。予選が終わる頃には僕がずっと座って見れる試合ができるように。

一試合目の得点は確か5年生だと思いますが、そこまでチャンスを作ったのは間違いなく三人の6年生です。前半、僕にそれは厳しく叱られた選手からのクロスを二人の6年生は、しっかり詰めていました。だから、ボールがこぼれたのです。どのプレーが掛けてもあの得点は生まれていません。久しぶりに、気持ちよくガッツポーズがでました。

二試合目は完敗です。ハーフコートマッチ。相手のシュートミスがあったので、この程度の点差で終わりました。でもです。最後まで戦っていました。誰一人サッカーをやめませんでした。コーチが言うべきことではありませんが、どうやっても勝てない相手はいます。でも、だからって、戦うことを辞めるのは相手に失礼です。悪あがきをすればいい。最後まで、泥臭く、あがけばいいんです。それが出来た試合でした。こういう試合は個人的に燃えます(笑)さすがに二試合終わって、声が枯れていましたが。


■個の力

カーニバルBチーム二試合目。一本のFKとヘッドのゴール。無意識に拍手をしてしまいました。もちろん、相手のプレーですが。どうやってもうちのディフェンス、キーパーとも、とめるにはノーチャンスのゴールです。これぞ、個の力。久しぶりに、しびれました。いいものを見させてもらいました。

FKを見た4年生が「絶対蹴れなし」と、ちょっと悔しそうに言った言葉が印象に残りました。練習すれば2年後、蹴れるようになっているかもしれないよ。


■4年生の力

これからの暑さ、急な欠席を考えて、4年生にカーニバルに参加してもらいました。上のカテゴリー。大きな体の選手。公式戦という緊張(これはないかも 笑)僕の予想以上に戦ってくれました。ボール、相手に向かっていくプレーは学年に関係なく、見習うべきところです。

カーニバルBチームは6年生に少しでも経験してほしくて参加していますのでまずはスタメンです。ただし、そこからは実力で出場時間を自分で掴む。そして、4年生が入ることで、5年生の出場時間が減る可能性が出てきます。行けば必ず出れると思ってませんでしたか?出ることで満足していませんでしたか?公式戦に学年は関係ありません。やるか・やないか。練習するか・しないか。ただ、これだけです。


■1・2年生TM

まず、集合時間を間違えてしまい大変申し訳ありませんでした。今後、ちょっとでもおかしいと思う部分ありましたら、連絡をください。本当にすませんでした。

さて、前日のカーニバルとは、まったく変わってちびっ子のプレーは癒されます(笑)3mX3mの中に、10人の選手がひしめいていました。ボールを必死に追う。ゴールして喜ぶ。今はこれで十分です。

前回のように力の差もそれほどなかったのも、楽しかった要因のひとつです。僕は本部で、まったり観戦。できればずっとこうやっていたいなと。これでビールでもあれば完璧なんですが(笑)



今週は運動会でお休みです。(カーニバルBチームは試合の場合がありますが)
僕は県総会に参加・・・あぁ、めんどくさい・・・

今週の予定

2016年05月12日
今週も盛りだくさんです。


『土曜日』

■カーニバルAチーム
※詳細は掲示板参照ください。

■カーニバルBチーム
※詳細は掲示板参照ください。

■通常練習
場所:西小(変わりましたので注意してください)

■大治町本部役員会


『日曜日』

■通常練習
場所:西小(変わりましたので注意してください)

■TM
対象:1・2年生
※詳細は掲示板参照ください。


土曜日はカーニバル。日曜日はTMで両日とも親水公園です。僕は何百回と行っていますが(某チームの人で住んでるんじゃないかと思う人もいますが・・・)低学年は初めての選手もいますので、以下注意してください。

・駐車場は砂利のところのみ。体育館横は駐車不可。
・体育館の施設は使わない。
・タバコは指定の場所で(聞いてください)
・芝生でボールは蹴らない。
・グランドに降りる時は階段を必ず使用する。
・観戦は決められた場所で。(聞いてください)

今後、何度も使用するグランドです。会場があって初めて大会もTMも行えます。会場ルールを守って、応援をしてください。

大会のことなど。

2016年05月10日
盛りだくさんだった週末のことなど。


■チビリン予選

結果は1負1分け(PK負け)で予選突破とはなりませんでした。僕は見ることができませんでしたが、担当コーチからの話では今ある力を出したと。この日の為に、たくさんTMを組み、準備をしてきました。何度かTMに帯同しましたが最低限、戦えるチームにはなっていたと思います。特に第一試合の相手はTMで何もできず完敗をしたチームでしたが、ぎりぎりまで耐えることができたのは成長です。ただ、ひとりひとりの技術の差は点差以上に大きくあります。そして、どうやって得点するのか。この二つの課題を10月の海部地区4年生大会までに少しでも克服することが、この学年のやるべきことです。

この日までのTMではA・B。そしてポジションもある程度この大会用に固定しましたが大会が終わりましたので、すべてゼロにし、同じ位置からスタートです。


■カーニバルAチーム

4戦して4勝。ただ、日曜日、初めてAチームのベンチに入りましたが相手に恵まれている部分もあります。得点差が大きな試合ばかりですので、ミスが目立っていない。相手のミスに助けられている部分も多々ありました。これが強豪チームだったら・・・こういう大味な試合こそ、細かい小さなプレーの質に拘って戦わなければ、ただ勝っただけになってしまいます。そのような試合から得るものはありません。日曜日の二試合目の入り方を注意しましたが、心配した通り、緩い入り。フジパンもすぐに始まります。得点は何点取っても取りすぎはありません。圧倒すべき試合は、圧倒する。相手に合わせず、自分たちで試合をコントロールしてほしいと思います。カーニバル予選は今からが山場です。楽な試合はひとつもありません。


■カーニバルBチーム

2戦して1勝1分。まずまずのスタートでした。
ただ、二試合ともベンチからの声でアクションを起こすことが度々ありました。
やらされています。自らアクションを起すこと。試合前、選手には言いましたが、Bチームだから勝てなくてもがしょうがない。予選通過できなくてもしょうがない。そんな気持ちは僕にはまったくありません。大会に参加するならば、結果を求めて戦います。予選通過を目標に戦います。全員がチームの為にハードワークできれば、予選通過はできると本気で思って僕はベンチに入っています。

今週土曜日の2試合は予選リーグ屈指の強豪です。厳しい試合になります。というか、Bチームには厳しい試合しかありません。でも、だから、成長します。可能性がなければ、求めません。可能性があるから、選手には厳しいことを求めます。


■フジパンへ向けて

カーニバル予選の最中ですが、来月、フジパンカップがあります。もちろん、メンバーは決まっていません。カーニバルでAチームだからってフジパンのメンバーが約束されているわけでも、Bチームだからフジパンメンバーになれないわけでもありません。何も決まっていません。その時、戦える選手がメンバーに入る。答えはシンプルです。

今週の予定

2016年05月05日
すみません、手短に。

『土曜日』

■通常練習
※大治小で午前中です。

『日曜日』

■カーニバルAチーム
※詳細は掲示板を参照下さい。

■チビリン
※詳細は掲示板を参照下さい。

■TM
対象・5、6年生
※詳細は掲示板を参照下さい。

■TM
待機・4年生
※詳細は掲示板を参照下さい。

■通常練習
※午前中、大治小です。